読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◯△

作った記録です。不定休で午後3時に更新

柚子パウンドケーキ〜失敗〜

 

【作った日:2016年1月4日】

 

柚子まんじゅうの次は、柚子パウンドケーキ。

タイトルにある通り、失敗。

 

 

まずは材料を準備しまして。

 

f:id:dangomushin:20160107002206j:plain

 

 

バター、砂糖を混ぜ混ぜ。

 

f:id:dangomushin:20160107002212j:plain

 

この季節、寒いのでバターが中々クリーム状になりまへん。

 

 

今回の新聞は、元日のものでした。

 

f:id:dangomushin:20160107002215j:plain

 

なぜキリンなんだ・・・。

 

 

キリンを見ながら、ふと思う。

 

パウンドケーキって、みんな作ってるし、もしかしてすげー簡単なんじゃない?

 

と。

 

 

むしろ、あんまり混ぜずに、ちゃっちゃか作る方が美味しいんじゃない?

 

 

と。

 

 

 

なので、バターがクリーム状になる前に、溶き卵をジョボっジョボっと適当に入れる。

 

そして、分離する。

 

けど、何となく、

 

パウンドケーキって、こんな感じで良いのかも。

 

という、根拠のない自信。

 

そして、分離したまま柚子生地も作った。

 

f:id:dangomushin:20160107002217j:plain

 

 

 これを、何となくマーブルになるように型に入れて、表面にさらにジャムをトッピングして、180度で焼くこと、40分。

 

 

出来た

f:id:dangomushin:20160107002220j:plain

 

 

 

この時点で、私は失敗したことに気づいてない。

むしろ、オォ〜、おいしそう!大成功!と、思っていた。

 

 

翌日。

切ってみた。

 

f:id:dangomushin:20160107002236j:plain

 

 

 

ここで断面を見て初めて、あ、これ失敗のやつ、と悟った。

 

 

sweets-clover.net

 

こういうのを、ちゃんと読んで作るが吉。

 

 

生地が全然ふんわりしてなくて、目が詰まって固めでした。

お義母さんに、「今回失敗してたんです、実は」と、食べた三日後くらいに言ったら、すごい驚いた顔をされた。

全然バレてなかった。

 

美味しかったようなので、良しとします。

 

でも、もう一回は作っておきたいと思っている。

 

 

教訓  やはり、お菓子作りは丁寧に。