◯△

作った記録です。不定休で午後3時に更新

湯種角食〜厚焼き玉子サンド〜

 

【作った日:2017年4月30日】

 

サンドイッチにする柔らかい食パンを作りたくて、湯種食パンに挑戦。

 

ここ一年、角食を作っても膨らまなくて角食になっていないという事例が頻発、頻発というか、そればっか。

 

www.rakuten.ne.jp

 

レシピは理想の食パン型1斤用。

私の持ってる型は12×12×12なので、この食パンの型より小さいんだけど、そのままの分量で作りました。

 

 

 

 

 

 

で。

f:id:dangomushin:20170623102612j:plain

 

うううううん。惜しい感じ。

・・・・・良いんです・・・・。

形はとりあえず置いといて湯種のしっとりもちもちを感じられればそれで・・・。(泣いてる)

 

 

 

厚焼き卵サンド〜〜〜ドラえもん風)

f:id:dangomushin:20170623102619j:plain

 

 

片側にはケチャップ、片側にはからしマヨネーズ。

こんなに厚焼きの玉子サンドを食べたのは初めて。

京風玉子サンドに影響されて作ったけど、さすがにそこまで厚いのを自分で作るのは気が引けてしまった。(何に遠慮してるのか謎。またいつか作る)

食べるにはこれくらいが丁度いいバランスだったと思う。

 

そして食パンは、たしかにいつものよりしっとりもちもち!

これはまた新たな家食パンのステージを知ってしまった。

みんなが湯種で盛り上がる気持ちがわかりました。

もう食パン買って食べられない。(たまには買って食べるけど)

多分、捏ねを頑張ればもっとキメの細かい食パンになるんだろうか。今の私にはこれが精一杯。

 

 

子供の頃、親に連れらて行く喫茶店の卵焼きサンドが大好きだった。

もっと薄めの卵焼きときゅうりが挟んであったそれにケチャップ。

マヨネーズと玉子を和えたサンドイッチよりも断然卵焼きサンド派だった。

今はどっちも好きです。

 

 

 

 そして翌日はシュガートーストにして食べたのでした。

f:id:dangomushin:20170623113533j:plain

 

焼いてもしっとりもちもちで美味しかった。

 

 

 

 

 

 

カステラ〜はじめての成功〜

 

【作った日:2017年4月28日】

 

 

カステラ迷子になっている私。

過去2回、(1回目2回目)どちらもうまく出来なくて、そもそもカステラってどんな食べ物でしたっけ?という状態に陥っていた。*1

 

もうカステラはいいや・・・ 

 

 

と、思ってたんだけど、おひるねこさん(id:mococaramel)のこちらの記事

 

mococaramel.hatenablog.com

 

を読んでカステラ作りたい気持ちが爆発してしまいました。

おいしそー!

 

 

そういうわけで3度目のかすていら。

レシピはこちら。

 

カステラ|小麦粉&パスタレシピ | 日清製粉グループ

 

いつも目的のレシピのお菓子のレシピを比較しまくって、見れるだけ見て決めるんですが、今回はさっと決めた。

レシピ選びに時間をかけても、失敗したら心が折れそうだったため。

 

 

まずは型の準備。

f:id:dangomushin:20170621142539j:plain

 

イタドリ

 

f:id:dangomushin:20170621142556j:plain

 

こわかった階段も、今ではスイスイですよ

 

 

レシピにはないけど、底にはざらめを敷いた。

 

 

ではでは。ゆきます。

 

f:id:dangomushin:20170621143801j:plain

卵8個。

共立てのスポンジとか作ってて思ったんだけど、私は泡だて不足だったのかな、と。

なので今回はめちゃくちゃ念入りに泡だてた。

 

あ、それと、今思い出したんだけど、これ、卵の底。湯煎の温度が高すぎて、白身が固まり出してます。

固まりかけてるのを見た時「あああああ!!!もうダメ!!!!」って思ったけど、ここでやめてもしょうがないので、見なかったことにして進めました。

果たしてこれで成功するのか。

 

*1:それは言い過ぎ

続きを読む

フラップジャック〜がちまい家〜

 

【作った日:2017年4月26日】

 

ずっと食べたかったフラップジャックを作った。

フラップジャックはとっても簡単。

オートミール、小麦粉、溶かしバター、糖(本当はゴールデンシロップ(憧れ)だけど)を混ぜて型に敷き詰めて焼くだけ。

 

色々作ってみたいレシピがあるんだけど、今回はこちらのフラップジャック。

 

がちまい家のオーガニックな焼き菓子

がちまい家のオーガニックな焼き菓子

 

 

この本は「リッチ系お菓子」と「マクロビ系お菓子」のレシピが掲載されている。

フラップジャックはたっぷりバターが使われているのでリッチ系かな。

 

 

f:id:dangomushin:20170619091743j:plain

 

レシピは18×18のスクエア型だったけど、70%の分量で15×15で作った。

 

 

 

 

f:id:dangomushin:20170619091728j:plain

 

端っこの良く焼けのとこがカリッと香ばしくて美味。

モロモロザクザク。

この厚みで正解なんだろうけど、私はもう少し薄い方が好みだったかな。

今度は別のレシピで試してみようと思う。