読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◯△

作った記録です。不定休で午後3時に更新

紅茶シフォンケーキ

 

【作った日:2017年3月22日】

 

ホワイトリカー、氷砂糖、紅茶の茶葉で仕込んでおいた紅茶リキュールでシフォンケーキを焼いた。

 

いつものこの本から。

 

 

絶対失敗しないシフォンケーキ (おいしいホームメイド)

絶対失敗しないシフォンケーキ (おいしいホームメイド)

 

 

リキュールを仕込んだのはいつだったか。

はてなブログを始めた年だったと思う。ということは、2015年?

抹茶リキュールも同じ時に仕込んでたんだけど、抹茶シフォンは去年作っていた。

 

dangomushinmaking.hatenadiary.com

 

やっぱりリキュール仕込んだのは2015年だった模様。(分量間違えてる)

 

満を持して、紅茶リキュールさんの登場です。

 

 

 

 

 

焼いてるとこ。

f:id:dangomushin:20170523104917j:plain

 

むくむくと、良く膨らんでおります。

何回見ても、焼けて膨らんでくる様が好き。

 

 

焼きあがったら逆さにして、ビニール袋を被せて乾燥しないように装備して、しっかり冷まし、型から外す。

シフォンケーキ作りで今私が一番気を遣っているのは、型外しです。

トールは特に、私にとってはむずかしい。

 

 

 

召し上がれ。

f:id:dangomushin:20170523104342j:plain

 

ねー、もー。真ん中のとこがやっぱりちょっとガリっとなっちゃったんだけど。

味は変わらない。でも、やっぱりちょっと、残念な気持ちになってしまう。

召し上がれ、つって召し上がったのは自分なんで特に何も問題ないんですが。

 

 

ふかふかでしっとりでもにゅもにゅで。

紅茶味、思ってた通りなんだけど、思ってた通りに美味しくて満足でした。

お義母さんも「わぁ、ちゃんと紅茶の味がしてる~」と言って喜んで食べてくれた。 

 

 

総評としては、ちゃんと紅茶の味がしました。

 

 

ランゴ・オ・ショコラ~下生地なし~

 

【作った日:2017年3月21日】

 

これはもう、チョコレートとアルコールが好きな人に絶対におススメしたい。

 

f:id:dangomushin:20170523104501j:plain

 

嗚呼・・・私が撮った写真では美味しさを伝えきることが出来ないのが無念。

 

ラム酒と赤ワインがたっぷり入っている。

魅惑の食べ物。

自制心がなければいくらでも食べてしまう・・・・。

冷やしておいたのを口の中で溶かしながら食べるのも良いし、常温においたものも良い。

 

とっても美味しいのでいつでも食べたいんだけど、アルコール入りなので車の運転をする可能性があるお昼に食べられないのがツライところ。

今日は絶対出かけない!という日以外は、夜、晩御飯の後に食べてたんだけど、夜のお菓子って罪悪感がすごい。

でもすごく美味しくて。罪悪感と美味しさの狭間で涙を流しながら食べていました。(嘘)

でも本当、すっごく美味しい。

 

そんな素晴らしく美味しいランゴ・オ・ショコラはこの本から。

 

とっておきのチョコレートのお菓子 (Sweet sweets series)

とっておきのチョコレートのお菓子 (Sweet sweets series)

 

 

小嶋ルミさんラブ・・・。

 

 

 

この本はチョコレート好きの私にとっては堪らない本で、レシピを見ているだけでとても楽しく、これ自体が私のとっておきになりました。

最近買ったばかりなので、まだランゴ・オ・ショコラしか作ってないのですが、色んなガトーショコラを作ってみたいと思います。

 

フランスパンっぽいパン5

 

【作った日:2017年3月20・21日】

 

f:id:dangomushin:20170504004925j:plain

 

当方トーシロ故、クープの入れ方はこれで勘弁していただきたい。

 

1本はパン粉にして、あとの3本は、私のお楽しみタイム(朝ご飯)に食べた。

 

f:id:dangomushin:20170504004926j:plain

 

  • フランスパンっぽいパン
  • 朝摘みベビーリー
  • 牡蠣のオイル漬け
  • 鶏と野菜のオーブン焼き(前日の晩御飯の残り)

 

牡蠣のオイル漬けはこちら↓を参考に。

owners.vermicular.jp

 

牡蠣大好きです。

生食用の牡蠣が手に入ったら、ぶち猫さんのこれを絶対してみたいと思っている。

buchineko-okawari.hatenablog.com

記事を読んでたらまた食べたくなってきてしまいました・・・・・(よだれ)

 

 

 

 

 

 

バターエッグのオープンサンド

f:id:dangomushin:20170504004945j:plain

 

www.balmuda.com

 

アンチョビとディルがないので省略。

もはや別物(いつも通り)。

なしでも美味しいけど、きっとあったらもっと美味しい。

が、しかし、私はアンチョビが苦手です。

10年以上前に、外食で2回くらいしか食べた覚えがないけど、「これは苦手かも・・・」と思ったことはハッキリと覚えている。

なのであれだけ流行ったバーニャカウダも未だに食べたことがない。(食べてみたいけど機会がなかった。そして自分で作るには未知すぎる)

アンチョビ・・・本当は色んな料理に使ってみたいけどもし美味しくなかったら・・・と思うと、中々買う決断が出来ない。

 

あぁ、アンチョビ、アンチョビ、アンチョビ・・・・・

 

店頭で見かける度に悩んでしまう。

 

・・・・・そこまで悩むなら買えば良いのでは?(と、いうところまでわかっているのに買わない私って一体何なんでしょう?悩むのが好きなの?食べないことでアンチョビに対するファンタジーを残してる感じもする)

 

 

みなさんはアンチョビ好きですか?

 

 

 

 

 

 

ブルーベリーとクリームチーズサンド

f:id:dangomushin:20170504004936j:plain

 

美味しい組み合わせ。